2014年8月31日 (日)

【保護者向け】

ペットボトルや缶のフタを開けられない子どもたち
缶のプルトップが開けられない人は、実はけっこういるらしい。
しかも、子どもだけではなく、若い女性などにも多数いるよう...

中学生でも、てこの原理が使えなかったり、逆に力の加減ができなくて、器具を壊す生徒はいます。ナイフで鉛筆を削ることができないと嘆く大人が以前はいましたが、だんだんいろいろなことができなくなるのでしょう。世代が変わるころには、スマホに慣れすぎて、ボタンを操作できない人も出てくるのかもしれません。

中学生のスマホ平均使用時間は平日80分、休日100分 中学生がもっとも長い時間使用しているデジタル機器は1位「スマートフォン」、2位「テレビ(ゲームや学習用)」、3位「タブレット端末」で、スマートフォンがテレビを上回った。

スマホの使用目的は、LINEやゲームがほとんど。成績上位の家庭は、スマホではなく、タブレット端末を使わせているという話を聞きます。スマホとタブレット端末のできることはそれほど違いがないはずなのですが、画面の大きさの違いによる感覚的な違いは大きいです。タブレット端末のほうが、遊びよりも学習に使う率が高いのですが、少し大きな画面でゲームができるというデメリットも(子どもにとってはメリット)。

ところで、こういう集計には含まれないのですが、iPod touchは、電話機能がないスマホのようなものですので、タブレット端末より安いからといって、誤って購入してしまわないようにしてほしいです。

小学生のケータイ所有に半数の母親が賛成、小6の所有率は48%

小学1~3年までの約半数が子ども向け携帯電話、中学生になると半数がスマートフォン、高校生では8割がスマートフォンを所有している。

記事のタイトルに惑わされないように。半数は賛成で、半数は反対。非常に迷うところです。ただし、対象が子ども向け携帯電話で、中学生のスマホはまだ少数(所持している中のさらに半数ですから)のようです。企業には、中途半端な扱いになっている中学生を対象としたスマホの開発をしてほしいところです。

LINEトラブルから子どもを守れ!「親がすべきこと」3つ

家族と手軽にコミュニケーションが取れるLINE。とっても便利な半面、一歩間違えると"事故"や"トラブル"に巻き込まれてしまうことも......!

「LINEをしないと仲間外れにされる」と心配する保護者もいるようですが、LINEをすることで仲間はずれの対象になってしまう可能性が出てくるというのが現状。LINEの仕組みがいじめをしやすいように作られているので、『飛んで火に入る夏の虫』にさせないことが必要です。

行事予定9月と給食だより9月号をアップロードしました。

ふれあい通信

2014年8月30日 (土)

8月26日(火)
パエリア(スペイン)(あさり)、白花豆コロッケ、フルーツミックス

8月29日(金)
試行野菜カレー、あさりのサラダ(あさり)、パイン

2014年8月29日 (金)

女子のソフトボールの授業。

教育実習生がお手本を披露。


スーパージョイ東月寒店から国道36号線にあるローソン札幌月寒東19丁目店の間の市道で、中2女子生徒に対して、じっと見る、スマホをちらっと見て、生徒とすれ違っても、後ろを向きながらじっと見てくるという不審者が出没。朝は、ジョイからローソン方向に向かって歩き、夕方はローソン方向から歩いてくる。じっと見られることで気味が悪い。
不審者の特徴は、半袖のチェックのワイシャツ、ベージュのズボンで、細身で眼鏡はかけていない。40~50代くらい、身長は170~175くらい。
5月初旬にも同様の特徴の不審者がいて、別の中2女子生徒が被害にあっている。

2014年8月28日 (木)

ゴダイゴの銀河鉄道999(1979)やルイプリマのSing, Sing, Sing(1936)など、定番楽曲を演奏。

公示に向けての準備、仕事分担。

学校祭に向けて、企画書などの話し。

熱心にメモを取る教育実習生。

青い空の元で、切断作業。

鉄と硫黄を反応させると...クサイ。

デザインの学習。ペイントを使って画像加工しています。

2014年8月27日 (水)

保体委員会は、学校祭準備期間などの美化計画。

文化委員会は、合唱コンクールに向けての活動です。


今日は、開成高校から職場実習で生徒が来ました。

教える人がいつもこんなにいたらいいのに…。


家庭科の実習生とともに。

2014年8月26日 (火)

教育実習の季節。授業の見学や机間巡視などから始まります。

今回は、学級代表を加えてのあいさつ運動です。



今年も、学校祭で恒例の「標準服・ジャージ等のリサイクル」を行うことになりました。詳細は、下記のリンクからご覧ください。
screenshot_sc04.png
ジャージ等のリサイクル品提供のお願い (PDF 106KB)

2014年8月25日 (月)

工事のため、練習場所も少し違います。

これで快晴なら、『青空球児工事』なんですが。


一部の普通教室で、床の張り替え。以前のタイルではなく、つなぎ目がありません。壁も真っ白。

外から体育館の中を撮影。何が変わったか、クイズになりそう。


体育館工事のため、テレビ始業式。




2014年8月24日 (日)

見渡す限り草原。弟子屈町の町営牧場です。
IMG_5966.jpg

2014年8月23日 (土)

幣舞公園からは、ロータリー交差点と幣舞橋を間近に見下ろすことができます。
IMG_5931.jpg
普通のロータリー交差点だと思うと特殊で、走るのがとても恐いのですが、逆に考えて、丸い中央分離帯があるだけと考えると、なんともありません。

2014年8月22日 (金)

機関車の「キ」、マックレー車の「マ」、ロータリー車の「ロ」、最後に機関車の「キ」と、雪を崩し、投げ飛ばすための機関車の編成。名寄に編成状態での静態保存がされています。
IMG_5872.jpg

2014年8月21日 (木)

小樽運河の倉庫群の一つ。他のレンガ倉庫とはちょっと雰囲気が違います。仮面ライダーに出てくるショッカーのアジトとして、ロケで使われたこともあるそうです。
IMG_5709.jpg

2014年8月20日 (水)

朱鞠内湖の北にあります。日本最寒気温となるマイナス41.2度を記録したことを記念して作られた施設。
IMG_5864.jpg

2014年8月19日 (火)

泊村にあり、『旧川村家番屋』と『旧武井邸客殿』を移築、復元したもの。当時のニシン漁の繁栄を物語る資料が展示されています。
IMG_5767.jpg

2014年8月18日 (月)

赤毛のアンに登場するプリンス・エドワード島を再現した市営公園。芦別の山深いところにあり、園内でも車で移動するほど広いです。
IMG_5754.jpg
[道でShot]は、北海道の「道」とShotをもじったもので、「どうでしょっと」と読みます。北海道の風景などを紹介するシリーズで、「どうでしょう?」という意味もあります。写真は大きく過去のものもあり、季節感が若干ずれていたり、完全に季節を無視した写真も紹介すると思いますので、注意してください。

過去の(前任校のものも含む)[道でShot]は、こちらにリンクをまとめてあります。
北海道の景色 - 技術の部屋

2014年8月17日 (日)

根室半島チャシ跡群の一つ。北海道では、五稜郭・松前城ともに日本百名城に選定され、国の史跡にも指定されています。でも、実際の場所は、写真のような場所で、ここにどのような建造物があったかは、謎なのだそうです。
IMG_5947.jpg

2014年8月16日 (土)

【教師向けパソコン講座】
すべての集計シートの作成。
screenshot_jt187.png
必修100Mと選択種目は、前回までに作成したシートからリンクを張ります。合計は、SUM関数を使用します。

順位は、RANK関数を使用します。

セルB9には、
=RANK(B8,$B8:$G8)
を入力しています。

なお、入力済みのデータは、架空のものです。

ポイント
RANK関数で、簡単に順位を算出することができますが、範囲を絶対参照にすることを忘れずに。

2014年8月15日 (金)

【教師向けパソコン講座】
個人競技の集計の続き。学級別の得点集計をおこないます。
screenshot_jt186.png
セルW2には、
=IF(E2>0,10-E2,0)
を入力してあり、順位から得点を計算させています。

セルX2には、
=B2*10+H2
を入力してあり、年組を2桁の数字にしています。

セルY2には、
=IF($X2=Y$1,$W2,0)
を入力してあり、右にドラッグしてコピーしたあと、下へドラッグしてコピーします。コピー後の数式の修正が不要なので、ミスがでないようになっています。

最後に一番下にSUM関数で合計させます。

ポイント
順位から得点を計算させるのは、条件分岐ではなく、計算をさせましょう。

2014年8月14日 (木)

【教師向けパソコン講座】
個人競技の集計の続き。記録の整形をおこないます。「メートル」や「秒」などの入力を省き、数値のみを入力するようにしています。賞状の差し込みデータとして使用します。

なお、ここでは、フィールドは「○M○」、長距離は「○分○秒○」または「○秒○」、短距離は「○秒○」としています。
screenshot_jt185.png
K2には、=INT(G2/1000)
L2には、=MOD(G2,1000)
M2には、=INT(L2/10)
N2には、=MOD(L2,10)
O2には、=INT(G2/10)
P2には、=MOD(G2,10)
Q2には、=INT(G2/100)
R2には、=MOD(G2,100)
を入力してあり、ドラッグで下へコピーしています。

S2には、フィールド用として、
=Q2&"m"&IF(R2>9,R2,"0"&R2)
T2には、長距離用として、
=IF(K2>0,K2&"分","")&IF(K2>0,IF(M2>9,M2,"0"&M2),M2)&"秒"&N2
U2には、短距離用として、
=O2&"秒"&IF(P2>9,P2,P2)
を入力してあります。

もし、短距離で100分の1秒まで記録を残す場合は、
=Q2&"秒"&IF(R2>9,R2,"0"&R2)
とします。

最後にJ2に入力してある種別に従い、整形後の記録を表示させるようにしています。
セルV2には、
=IF(G2="","",IF(J2="F",S2,IF(J2="L",T2,U2)))
という数式が入っています。

ポイント
IF関数でさまざまな条件分岐をすることができます。

2014年8月13日 (水)

【教師向けパソコン講座】
個人競技の集計。このシートでは、学級別の得点集計と賞状印刷の差し込みデータを兼ねるように作っています。まず、入力部分と氏名の算出をさせます。
screenshot_jt184.png
B列からI列まで、学年、性別、種目などを入れています。現地では、ゼッケン番号と記録を入力するのですが、記録は「メートル」や「秒」などの入力を省いています。

セルH2には、
=INT(F2/100)
として、自動的にクラスが計算されます。

セルI2には、
=IF(F2>0,INDEX(INDIRECT(B2&"年!$A$1:$H$60"),F2-INT(F2/100)*100,INT(F2/100)+1),"")
として、別シートに保存してある氏名が自動的に入るようにしています。

氏名のシートは、「1年」「2年」「3年」としてあり、INDIRECT(B2&"年!$A$1:$H$60")という数式で、参照するシートを選択できるようにしてあります。

ポイント
INDIRECT関数を使うと、動的に数式を生成することができます。

2014年8月12日 (火)

【教師向けパソコン講座】
全員100Mの得点集計。
screenshot_jt183.png
黄色い部分にクラス番号を入力します。

セルC28には、
=COUNTIF(C$5:C$24,$A28)
という数式が入っています。

セルA28には、クラス番号が隠されていて、セルC28を1位から3位までをドラッグしてコピーし、それを学級数分下へドラッグしてコピーしたときに、数式の修正が不要になるようにしています。

セルF28には、
=C28*3+D28*2+E28
という数式が入っていて、学級別の得点が集計されるようになっています。

ポイント
COUNTIF関数を使うと、条件に一致したセルのカウントをすることができます。

2014年8月11日 (月)

【全道大会】
水泳
2年男子...200M自由形 4位入賞
同上...400M自由形 決勝進出
1年男子...200M個人メドレー 予選落ち

男子ハンドボール...全道3位
女子ハンドボール...全道3位

ソフトテニス
個人...1回戦敗退

【吹奏楽コンクール札幌地区】
B編成...銀賞

【教師向けパソコン講座】
ランクを計算する方法。

内申点は、1年生の評定の合計を2倍したものと2年生の評定の合計を2倍したものと1年生の評定の合計を3倍したものを合計します。
excel2014-08-06.png
それを315を最高とし、20刻みでAランクから割り振ります。

つまり、315から内申点を引いて、20で割ったものを、文字コードAに足したあと、文字コードで表示するとランクとなります。

計算式としては、
=JIS(CHAR(CODE("A")+TRUNC((315-内申点)/20)))
となります。

ランクの上と下を区別したいなら、下記の式を使います。
=JIS(CHAR(CODE("A")+TRUNC((315-内申点)/20)))&IF(MOD(315-内申点,20)-10>-1,"下","上")

ポイント
文字もコンピュータ内部では単なる数値。自在に足し算や引き算をすることができます

2014年8月10日 (日)

【教師向けパソコン講座】
懇談などで使う、評定などが一覧になったシートの作成の仕方。

同じ要領で、コメントを表示させたいと思います。実際には、各教科ごとのコメントとなりますが、今回は、1つだけにします。
excel2014-08-05.png
コメントが空欄の場合、0と表示されてしまいます。これは、空欄の場合、エクセルの内部では、数字の0と扱われているためです。

条件付き書式で、0のときは、文字色を白にしてもいいのですが、あとあと面倒です。

セルP12には、
=INDEX($B$2:$L$12,$R$1,N12+1)&""
と、&""(アンド・ダブルクオート・ダブルクオート)を追加します。これだけで、データが数字ではなく、文字列と扱われるため、空欄は空欄となるのです。

ポイント
&""(アンド・ダブルクオート・ダブルクオート)は、文字列を扱うときの魔法の呪文。

2014年8月 9日 (土)

【教師向けパソコン講座】
懇談などで使う、評定などが一覧になったシートの作成の仕方。

前々回のシートを修正し、列Aに組を入れ、N1に組を入力するようにします。
excel2014-08-04.png
セルR1には、
=(N1-1)*60+P1
と入力し、セルR1には、上から連続した番号が計算されるようにします。

セルP3には、
=INDEX($B$2:$L$12,$R$1,N3+1)
と入力し、下へコピーします。

ポイント
組と出席番号は、別入力のほうが、マクロを組んだりするときに扱いが簡単になります。

2014年8月 8日 (金)

【教師向けパソコン講座】
懇談などで使う、評定などが一覧になったシートの作成の仕方。

前回のシートは、1番から10番までしか入力していません。女子の31番以降は空行を入れて同様に参照させればいいのですが、INDEX関数は、参照元が連続していなければなりません。学年全体を処理させる場合はどうしたらいいでしょう。
excel2014-08-03.png
列Aに組、列Bに番号が入力されているとします。もちろんオートフィルなどで、間違いなく入力されているとします。

ここで、セルC2に
=(A2-1)*60+B2
と入力します。

これをずっと下までコピーします。

そうすると、列Cには、通し番号が入ることになります。

ポイント
INDEX関数を使うために、通し番号を計算させると便利。これでもVLOOKUP関数より高速です。

2014年8月 7日 (木)

本日付で、道教委のサイトに入学者選抜状況報告書が掲載されました。

H26年3月実施公立高等学校入学者選抜状況報告書

【教師向けパソコン講座】
懇談などで使う、評定などが一覧になったシートの作成の仕方。

前回のシートは、セルP3の内容を社会から下にコピーしたあと、3つ目の引数の数字を手作業で書き換える必要がありました。しかし、これはミスを誘発する要因となります。

そこで、3つ目の引数をセルN3からN11に入力しておいた番号を参照させます。

excel2014-08-01.png

そうすると、P3に
=INDEX($B$2:$K$11,$P$1,N3+1)
と入力して、下にコピーをするだけで、参照先が移動していきます。

なお、このとき、参照元の範囲もずれていってしまうので、上記のように$B$2:$K$11などと絶対参照をさせています。参照元もオートフィルで入力し、シートに表示され、コピーしかしていないので、ミスはなくなります。

ポイント
ドラッグしてコピーするときに、絶対参照をうまく活用しましょう。

2014年8月 6日 (水)

【教師向けパソコン講座】
懇談などで使う、評定などが一覧になったシートの作成の仕方。

列Cから列Kまで、評定のデータがあり、右側のセルP1に番号を入れると、その下に教科ごとの評定が表示されます。
excel2014-08-01.png
このとき、セルP3には、
=VLOOKUP(P1,B2:K11,2)
と、VLOOKUP関数を使う人が多いのですが、VLOOKUP関数は、その都度検索をおこなっているので、参照先が多くなると、計算に時間がかかり、非常に遅くなります。

今回のように出席番号順にきれいに並んでいる場合は、行の位置と列の位置を指定するだけの、INDEX関数が適切です。

つまり、セルP3は、
=INDEX(B2:K11,P1,2)
となります。

VLOOKUPをINDEXに置き換えるだけで、大幅なスピードアップができます。

セルP4は、
=INDEX(B2:K11,P1,3)
セルP5は、
=INDEX(B2:K11,P1,4)
と続きます。

ポイント
VLOOKUP関数は、実はあまり使わない。

2014年8月 5日 (火)

【生徒の素朴な疑問に答えるシリーズ】

なぜネットの中の友達はおかしい人がいっぱいいるのか。

ネットの書き込みなどで、それまでは、見えていなかったものが見えるようになっただけなので、ネットを使っても使わなくても、残念ながらおかしいと思う人はいるということなのでしょう。

ネットがなかった時代、自分の日常の出来事は、日記といって、筆記用具を使ってノートのようなものに書き綴っていました。自分で読み返しながら、自らの成長を読み取っていたことになりますが、時代が変わり、ネットに自分の日常の出来事を書き込むようになり、未熟なものの考えをオープンにしています。

ネットでは、一度書き込むと他の人が見るわけですから、本人が削除しても、書き込まれた内容によるレッテルが貼られます。「その時はそう思った」というだけでは済まないことがあります。

さらにネットに書き込んだものは、自分でもアクセスしないと読むことはできませんので、書き込んだことすら忘れて放置してしまうことも。

2014年8月 4日 (月)

【生徒の素朴な疑問に答えるシリーズ】

ノートパソコンの横が熱くなる。なぜ?

CPUの内部は、たくさんの回路があり、それらを結ぶ導線から発熱が起きます。これを冷やすためにファンを回すのですが、その排熱の出口がノートパソコンの横についています。

その部分にホコリ等がたまると、うまく排熱できず、異常な熱さとなります。

【関連記事】
熱暴走とフリーズ - 丘陵だより

2014年8月 3日 (日)

【生徒の素朴な疑問に答えるシリーズ】

3Gが遅いこと。
ポケットWi-fiの通信が遅い。

電波を送受信する基地局にアクセスが集中すると遅くなります。また、最近は、3Gの基地局をLTEの基地局に置き換えているなど、通信環境の変化もあるようです。直進性の高い周波数を使ったLTEでは、ビルの影に入ると遅くなります。

端末の問題である可能性もあり、SIMの抜き差しで直ってしまうこともあります。

2014年8月 2日 (土)

【生徒の素朴な疑問に答えるシリーズ】

めちゃ重くなること。
フリーズが多く、直してもらったら一つのアプリがなぜか始めになってしまった。

Windowsのパソコンが遅くなったり、フリーズが多くなるのは、仕方がないこと。リカバリをするのが一番の近道。

【参考サイト】
[パソコン講座] なぜWindowsパソコンは遅くなっていくのか - しらかば日誌

2014年8月 1日 (金)

中体連柔道の全道大会のお手伝い。

本校の先生方も、協力校として運営に参加しました。
北海道の柔道