2015年3月23日 (月)

アルファベットの学習。
P1030812.JPG
ALT最後の日でもあります。
P1030813.JPG

2015年3月11日 (水)

「満点の人!!」「はーい」

2015年3月 9日 (月)

3年生の卒業週間。メッセージカード書き。

2015年3月 7日 (土)

3月2日(月)
しょうゆラーメン、大学芋、いちご。

3月3日(火)
シーフードピラフ、高野豆腐のフライ、ごぼうチップサラダ。

3月4日(水)
かき揚げ丼、味噌汁、けんちょう(山口県郷土料理)

3月5日(木)
横割りバンズ、あさりのチャウダー、焼きハンバーグ、スライスチーズ、いよかん。

3月6日(金)
かにめし、石狩鍋、チキンカツ、りんごのクレープ。

2015年3月 6日 (金)

交通事故の防止について。

完成したプレゼンムービーの視聴。

ミシンを使った実習。


2015年3月 5日 (木)

2年生の書写。



2015年3月 2日 (月)

男子のダンス。

2015年2月27日 (金)

3年生の体育の授業。



2015年2月20日 (金)

登校している生徒は、やはり勉強。


2015年2月19日 (木)

リンゴの皮むき。

まあまあ。

バラバラ。

2015年2月18日 (水)

1年生の様子です。



面接のない生徒も登校。次の受検に向けて勉強です。

2015年2月17日 (火)

1、2年生の学年末テストがありました。

2015年2月10日 (火)

2年生の幼稚園実習。




2015年2月 4日 (水)

学校参観日の2日目。美術では、色の学習をしていました。

2015年1月22日 (木)

今日は、2年生の前半学級と7組がスキー学習でした。
CIMG1557.JPG
下り坂。
CIMG1559.JPG
あゝ
CIMG1560.JPG
整然と並んで。
CIMG1561.JPG
イエーイ!!
CIMG1566.JPG

2015年1月21日 (水)

輝くまでに磨きました。塗装は教師の方でおこないます。

昨日は悪天候で大変でしたが、今日は青空の良い天候。


昼食の様子。

午後からはスノーシュー体験。


2015年1月16日 (金)

中学校生活で最後の定期テスト。

午後からの学活では、面接練習も。

2015年1月13日 (火)

【技術・家庭科の話題】

注目されているようで注目されていないディーゼル車について、注目してみたいと思います。

ガソリンスタンドに行って、売っているものは、ガソリン(ハイオクとレギュラー)と軽油、それから灯油の4種類あります。灯油は暖房用、ガソリンはガソリン車に使われます。車がハイオクガソリン指定ならば、ハイオクを入れます。そして、軽油を使うのがディーゼル車です。ちなみに、セルフスタンドで、誤って軽自動車に軽油を入れて、動かなくなるというトラブルがあるそうです。

ガソリン車やディーゼル車が動くためには、エンジンの中で爆発を起こし、その力を利用します。ガソリン・エンジンは、ガソリンが空気と合わさって圧縮され、電気の火花によって点火されます。一方、ディーゼル・エンジンは、空気を高比率で圧縮させ、空気が高温になったところに、燃料を噴射させて爆発させます。

ガソリンは常温でも気化しやすいのですが、着火しないと爆発しません。一方、軽油は気化しにくいのに、高温で爆発するという性質があるので、エンジンのしくみが異なっています。ちなみにガソリンは静電気でも引火するので、注意が必要です。

ディーゼル・エンジンは、低回転でも力強く動き、大型のエンジンを作ることができるので、トラックやバスなどの大型な車に使われます。といえば、思い浮かぶのは、黒い煙をモクモクさせて汚いイメージ。大気汚染の原因です。PM2.5を排出し、健康被害にもつながります。

そこで、改良されたのが、クリーン・ディーゼルなのです。

2015年1月12日 (月) 成人の日

【技術・家庭科の話題】

道路の段差によるショックを吸収する部品にサスペンションというのがあります。タイヤの内側にあり、縦に支えている部品です。

200px-Coilovers.jpgバネ(スプリング)を使用していますが、実は、バネだけだと段差を超えたときにいつまでもビヨンビヨンと揺れてしまうことになります。その動きを抑えるためにショックアブソーバーというものがセットになっています。車が古くなって「サスがヘタってきた」と表現するときには、バネが劣化するよりも、このショックアブソーバーが劣化してるケースが多いです。

さて、ここで数学が登場します。バネの動きは、抵抗がなければ正弦波なので、cos(コサイン)関数であらわすことができます(グラフの青ライン)。ショックを吸収するときには、減衰振動をするのですが、車のサスペンションの場合は、揺れ戻しはないほうがいいです(グラフの赤ライン)。数式は省略しますが、車の重量やバネの強さから、揺れ戻しがないように計算によって求めることができます。数学は身近なところで役に立っています。
450px-Damping_1.svg.png
ただし、計算によって求められるといっても、高級車のようにフワフワした乗り心地と、スポーツカーのようにしっかりした乗り心地と、車の種類によって調整しています。

それにしても、ここ最近の、いわゆる「そろばん道路」状態でも快適なサスペンションを開発してほしいものです。

※写真や画像はクリエイティブコモンによって公開されているものを使用しています。

2015年1月11日 (日)

【技術・家庭科の話題】

車にはヘッドライトがついていますが、技術の進化とともにヘッドライトも進化しています。

今でも古い車や低価格の車で使われているのが、ハロゲンランプです。白熱電球と同じ原理ですが、ハロゲンを使うことで、白熱電球よりも長寿命化したものです。

現時点でもっとも普及しているのは、HIDランプではないでしょうか。ハロゲンランプと違い、放電を利用し、蛍光灯としくみは近いものです。ハロゲンランプよりも大型で、重たくなってしまうのですが、長寿命で明るいです。ハロゲンランプよりも省電力でもあります。スイッチを入れたとき、蛍光灯のように微妙に時間差があるので、HIDかどうかは見てわかります。

最近使われ始めたのが、LEDランプです。本校の体育館の照明もHIDからLEDに変えたように、省電力化に大きく貢献しています。また、車の場合、軽量でデザインの自由度が高いことから、今後の車の形も変わってくるのでしょう。さらにLEDだと、光の向きを動かしたり、明るさを変えることも可能です。オンオフだけではないヘッドライトが可能となります。

ただし、北海道などの雪国では、省電力化がデメリットになってしまいます。発熱が少ないので、雪がついてもハロゲンランプのように溶けていかないのです。市外を走るときは、時々車を止めて、雪をはらわないといけないでしょう。

なお、LEDは製造時にある程度色の調整ができるのですが、車のヘッドライトの場合、少し青みがかった白になっています。これは意図的に青っぽくして、先進的なイメージを出すためだそうです。これも雪国では、見づらく不評です。黄色みがかったLEDも選択できればいいのに、と思います。

2015年1月10日 (土)

【技術・家庭科の話題】

車を動かすときは、速度に応じてギアを切り替えなければなりません。これを運転者が自分で切り替える方式をマニュアル車(MT)といいます。自分の意志で車を操るので、違和感がなく車に乗ることができます。その一方、車が大衆化する中で、煩雑な操作をなくすために、オートマチック車(AT)が開発されました。ただし、北海道では、雪国という事情があり、オートマチック車よりマニュアル車が根強く使われていました。
マニュアルミッションて何?(YouTube)

オートマチック車は、変速操作を自動化したもの。オートマチック車といっても、いくつか方式があります。動力を伝えるのにオイルを使うものにトルクコンバータ方式があります。オイルを使うためにロスがあることと変速時にショックがあるなどの欠点があります。
トルクコンバータのしくみ(YouTube)

ベルトと遠心力を利用して、速度を無段で変えていく方式にCVT方式があります。変速時のショックが発生しないので、快適なオートマチック車といえるでしょう。
CVT 自動無段変速機(YouTube)

マニュアルミッションを基本に、奇数段と偶数段とクラッチを2つ用意することで、スムーズな変速を自動で行うものをデュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)といいます。CVTが大型な車には搭載できないため、DCTが使われるようになるのかもしれません。
デュアルクラッチ(YouTube)

オートマチック車の事故が増えています。マニュアル車のような特別な操作を必要とせずに動いてしまうことが原因の一つと考えられています。オートマ車であることが原因の事故は、意外と高齢者ではなく、若い世代の事故が一番多いそうです。技術・家庭科の実習でも、道具や機械の操作に不安のある生徒が急速に増えています。そういう人たちが今後車に乗るようになるのですから、今後もオートマ車の事故は増えるのでしょう。

2014年12月24日 (水)

今年最後の授業。こちらは数学。


英語はクリスマススペシャル。英語のしりとりで盛り上がっています。

2014年12月21日 (日)

1階の東階段近くに設置されている太陽光発電モニターですが、このテレビの消費電力が節電に貢献していないという声が生徒からあがっています。このモニターは、ひと通り見るのに5分ほどかかります。ずっと眺めている間に5人ほどの生徒からそんな声をかけられました。節電意識の高いすばらしい生徒たちです。
P1030090.jpg
このテレビが32型だとし、消費電力が64Wだとすると、1日10時間で0.64kWhの電力量を消費することになります。そして、この日(12月19日)は曇で10.51kWhを発電したとあるので、十分太陽光だけでまかなっているといえるでしょう。ただし、その分は北電の電力買い取り分が減るので、金額に置き換えると、おそらく年間4000円ほどムダになってしまうことになります。
P1030091.jpg
2年生の技術・家庭科でも学習しましたが、テレビや蛍光灯の消費電力はそれほど大きくないので、節電効果はそれでも低いほうです。それよりも本校の場合、電気暖房ですので、こまめに暖房を調整することが大きな節電になります。多くの人(生徒に限らず)は、目に見えるものには意識をするのですが、見えないものには無頓着。

このモニターが節電意識を高めることになるのなら、このモニターの消費電力はムダにはならないのかもしれません。

2014年12月16日 (火)

百人一首で、和歌の学習。




2014年12月12日 (金)

電気回路の実験。



2014年12月10日 (水)

授業の終わりのポイントスタンプ。

2014年12月 8日 (月)

NNM45 → ななめ45度。

使い方の一例。

2014年12月 5日 (金)

琴の授業。なかなか上手です。

2014年12月 3日 (水)

ちょっと不思議な光景ですが、暖房の温風に手を伸ばしているだけです。

2014年12月 2日 (火)

ダンスの授業。選曲しています。

柔道の受け身の大切さ。

2014年11月28日 (金)

琴の授業が始まります。

2014年11月20日 (木)

職業理解を深める特別授業がおこなわれました。







2年生は、職場体験。さまざまな業種に分かれて実習をしました。





インターネットで職業調べ。

2014年11月17日 (月)

3年生の2学期は、テストの連続。とりあえず、今学期はこれで終わり。

2014年11月14日 (金)

黙々と取り組んでいます。

昨日からの積雪の中を下校。


2014年11月13日 (木)

2学期の総まとめ。

2014年11月 7日 (金)

テスト回収はスムーズ。進学先もスムーズに決まればいいですね。

2014年11月 4日 (火)

1年生の学級で研究授業。




2014年10月22日 (水)

今日は、3年生と7組の授業参観でした。







太陽光パネルの実験。椅子を積み重ねれば早く充電されると思う中学生はたまにいます。

2014年10月21日 (火)

今日は、1年生の授業参観です。







露点を調べる実験。



2014年10月20日 (月)

2年生の合唱交流会。



今日は、2年生の授業参観です。






すごろくをしているのに、はしゃぐことなく冷静なのは、悪徳商法すごろくなのからでしょうか。

1年生の調理実習は、すまし汁。



2014年10月15日 (水)

動詞の活用。れるられる。

3年生の数学では二次関数を扱っているようです。

2014年10月 8日 (水)

3年生は今日、学力テストでした。

P1020262.JPG

2014年10月 7日 (火)

社会と技家の授業がありました。


2014年10月 3日 (金)

1次関数の学習。

2014年10月 2日 (木)

訪問先の事業所別に集まって、事前学習。

2014年10月 1日 (水)

ALTの先生が来ました。ディズニーやNASAなどが有名なフロリダのほうの出身だそうです。

2014年9月29日 (月)

化学カイロや冷却パックなど、化学反応と熱に関する実験です。

カイロのほうは、80度にまでなっています。

ちなみにカイロとは、エジプトのカイロではなく、懐炉という日本語です。

2014年9月19日 (金)

実習生の研究授業でした。

赤ワインの蒸留実験。



実習生の研究授業でした。

2014年9月12日 (金)

1日遅れの実施です。



2014年9月10日 (水)

間取りから住まいを考えます。実習生の授業です。



TONTSUKI漢字で始まる国語の授業。

2014年9月 9日 (火)

マグネシウムを燃やすと...。

P1010944.JPG

実習生の授業。2回目の授業だそうです。

2014年9月 8日 (月)

1次式の学習。実習生の机間巡視。

リコーダーのテストを控えた休み時間。

2014年9月 5日 (金)

抵抗値の測定。ついでに人体の抵抗を測定。ウソ発見器にもなります。

2014年9月 4日 (木)

生徒も新鮮な気持ちで授業に参加。

2014年9月 2日 (火)

パート練習。奥の部屋では、リーコーダーのテスト中。

2014年9月 1日 (月)

日陰で作業。

スシについて熱く語るビデオの中の女性。

sushi-go-roundって回転寿しのことですか? B'zの曲に似たものがあったような…。

2014年8月29日 (金)

女子のソフトボールの授業。

教育実習生がお手本を披露。


2014年8月28日 (木)

熱心にメモを取る教育実習生。

青い空の元で、切断作業。

鉄と硫黄を反応させると...クサイ。

デザインの学習。ペイントを使って画像加工しています。

2014年8月27日 (水)

今日は、開成高校から職場実習で生徒が来ました。

教える人がいつもこんなにいたらいいのに…。


家庭科の実習生とともに。

2014年8月26日 (火)

教育実習の季節。授業の見学や机間巡視などから始まります。

2014年7月23日 (水)

有名人に質問してみよう!!

2014年7月18日 (金)

棚の製作。

2014年7月17日 (木)

教室内は、30度を超えていますが、落ち着いた授業風景です。

2014年7月14日 (月)

懇談を待つ間は、廊下で午後の課題に取り組んでいます。

金属に穴を空けるのは簡単ではありません。

ピクトグラムの学習をしています。さて、何のピクトグラムでしょう?



朝の10分間にモジュール学習を実施しています。

2014年7月 8日 (火)

爽やかな青空の下で、のこぎりの作業。

2014年7月 7日 (月)

水溶液から物質を取り出す実験。

2014年7月 4日 (金)

xとyをお菓子の箱で考えます。

なお、数学ではティームティーチングをおこなっています。

2014年6月27日 (金)

パート練習の練習。

2、3組は、間引きなどの手入れをした後、自宅へ持ち帰ってもらいました。

あさりを観察。



2014年6月23日 (月)

さっそくテスト返却。

2014年6月20日 (金)

一生懸命取り組んでいます。

2014年6月19日 (木)

1学期末テストの1日目です。
通常、テスト前や1日目は、アクセス数が減るものなのですが、最近なぜか多いです。本当に勉強しているかが心配。

P1010434.JPG

2014年6月18日 (水)

定期テスト前日の3年生の授業風景。



手編みでたわし。



2014年6月 9日 (月)

黙々と金属を削っています。

2014年6月 6日 (金)

英語検定の受験。

重さと質量。生徒が発表しているところ。

2014年6月 2日 (月)

内臓の様子のビデオ。「気持ち悪い…」という声があちこちから。

2014年5月20日 (火)

授業参観の様子です。


2014年5月14日 (水)

海外旅行の機内の会話。客室乗務員と乗客のロールプレイング。

2014年5月 9日 (金)

高跳びです。

頭からダイナミックに。


唾液がデンプンを何に変えているかを調べています。




2014年5月 8日 (木)

とんつき漢字に一生懸命取り組みます。

修学旅行スペシャル!! 東北の検索学習、全10問。

P1000867.jpg

2014年5月 2日 (金)

ミニトマトの育成。

2014年5月 1日 (木)

顕微鏡で細胞を観察。



2014年4月25日 (金)

地球儀を使って、日付変更線などを学習。

2014年4月24日 (木)

なぞの課題をグループで協力して解決していきます。とても楽しかったという感想が多かったです。

2014年4月23日 (水)

3年生は自主研の計画をしています。

2014年4月22日 (火)

3年生を対象に全国学力・学習状況調査がおこなわれました。
P1000733.JPG
P1000737.JPG

2014年4月16日 (水)

1年生の数学の授業。少人数習熟度別授業を実施しています。

2014年4月14日 (月)

3年生の技家では、昨年度末に制作したプレゼンムービーを視聴。今話題のパワーポイントです。

2年生国語のテスト返却。結果はどうだったでしょうか。

2年生の数学の授業。統計の学習。

1年生の社会。ユーラシア大陸や太平洋などの地形の基本。

2014年4月11日 (金)

さっそく学力テストです。
P1000657.JPG
こちらは1年生の様子。

解答用紙を切り取るのも一苦労。