2015年3月30日 (月)

グラウンドの雪が4月を待たずになくなるのは、何年ぶりの現象でしょう。

2015年3月27日 (金)

1年前と比べて1週間以上早い状態。
P1030846.JPG

2015年3月22日 (日)

下からだと全貌がわかりません。上から見るとこんなふうになっています。

太陽の方に向くように、少しづつ動くという噂を聞きましたが、そんな機構はありませんでした。

【関連記事】
太陽光発電モニター設置 - 丘陵だより
太陽光発電モニター考察 - 丘陵だより

2015年2月11日 (水) 建国記念の日

2月7日は「北方領土の日」でした。今月は「北方領土返還運動全国強調月間」です。この写真にも歯舞諸島が見えています。
IMG_3059.jpg
単に「見える」からと言ってしまえば、韓国の釜山から日本の対馬が見えるから、韓国領土だと言っているのと同じになってしまうので、正しい知識を持つ必要があるでしょう。

【関連リンク】
独立行政法人 北方領土問題対策協会
北方領土問題 - Wikipedia
北方領土問題への北海道の取組み

2015年2月 8日 (日)

平成3(1991)年に完成した、旭川の語源ともいわれる忠別川に架かる橋。楽器のハープが2つ並んでいるように見えることから付けられた名前。周辺のお店に、ツインハープ店というのがたくさんあります。まるで地域名のように使われていて、単なるランドマーク以上に地域に根付いているようです。
IMG_6312.jpg

2015年1月 8日 (木)

道民なら誰でも知っている旧道庁赤レンガ。1888年(明治21年)に完成したもので、白石村(当時はまだ札幌ではない)で生産されたレンガを使用しています。

IMG_6125.jpg

この白石のレンガを調べると、同じ鈴木煉瓦製造場からは、道庁だけでなく、東京駅にも使用された、と白石区のホームページなどに記述されています。

ところが、1914年(大正3年)に開業した東京駅は、埼玉県深谷で作られたレンガで作られたとされています。東京駅側の情報と白石区側の情報には食い違いがあります。きっと、大量のレンガを必要としたので、工期に間に合わせるために白石レンガも使われたのでしょう。

真相はわかりませんが、東京駅には特徴的な白いラインがあります。「白石」が使われています。文字通り「白い石」です。いや、そんな話じゃなくて...。

toukyo-station-59.jpg
※東京駅の写真は、無料写真素材サイトから

2014年12月18日 (木)

いつもなら生徒が登校する時間。

2014年12月 5日 (金)

この時期の早朝の朝日は、廊下に深く差し込んできます。

2014年11月30日 (日)

とんつきあるある。

2014年11月24日 (月) 振替休日

最近増えてきた紅白の横断歩道。Twitterのツイートをさかのぼると、ちょうど1年前に札幌中心部に登場したようです。一面がモノクロになる北海道の冬に、この赤ラインが横断歩道を目立たせるものになるといわれています。
P1020721.JPG
事故防止のために開発局と道警で考案されたとあるのですが、ネット上に公式発表は見当たりませんでした。今も試験的なものなのかもしれません。

横断歩道といえば、以前はハシゴ型でした。当時スパイクタイヤの使用がまだ根強く、毎春にラインを引き直す必要がある北海道では、ラインの簡略化は、作業の効率化につながるものだったようです。バイク乗りにとっても、雨の日に白ラインで滑ってしまうので、進行方向に横たわるラインがなくなったのは大歓迎でした。全国的なものになったのは、1992年のことだそうです。
screenshot_jt200.png
紅白ラインの横断歩道について、詳細をご存じの方がいましたら、ぜひ教えて下さい。

2014年11月16日 (日)

美瑛にある白ひげの滝。溶岩層の割れ目から地下水が流れ落ちる潜流瀑というのは、非常に珍しいものだそうです。この滝の下に流れる美瑛川は、硫黄成分を含む硫黄沢川がアルミニウム成分を含む美瑛川に合流し、水酸化アルミニウムとなり、波長の短い青が透過するために川が青く見えるそうで、理科の実験をしているような場所です。
IMG_2192.JPG

2014年10月31日 (金)

合唱コンクールが終わり、日常に戻った今日の放課後。

2014年10月26日 (日)

函館では昔から大きな火事が何度も起きていたそうですが、この教会も明治以前の安政6(1859)年の仮聖堂の建築から、3度の大火ののちに現在の姿となったということです。国内でも最も古い教会の一つです。
IMG_6199.JPG

2014年10月19日 (日)

遠軽町丸瀬布にある滝。滝の裏側に回れるという珍しい滝です。「裏見の滝」とも言われています。
IMG_3554.jpg

2014年10月 6日 (月)

明日は雨だったはずの予報も、ちょっと変化が。札教研の日は、やはり晴れるのでしょうか?

2014年9月14日 (日)

先日の大雨で、雨雲レーダーマップをご覧になった方も多いかと思います。その地図の中で、支笏湖の南にあるインクラの滝。この縮尺でも表示されるので、よほどメジャーなのかと思えば、知る人ぞ知る名滝というもの。
screenshot_jt192.png
落石の危険やクマ出没に注意しなければならないなど、気軽に行くべきところではないかもしれませんが、落差44メートルの迫力を遠くから一部を眺めることができます(←リスクの割に残念な感じです)。
IMG_1229.JPG

2014年8月24日 (日)

見渡す限り草原。弟子屈町の町営牧場です。
IMG_5966.jpg

2014年8月23日 (土)

幣舞公園からは、ロータリー交差点と幣舞橋を間近に見下ろすことができます。
IMG_5931.jpg
普通のロータリー交差点だと思うと特殊で、走るのがとても恐いのですが、逆に考えて、丸い中央分離帯があるだけと考えると、なんともありません。

2014年8月22日 (金)

機関車の「キ」、マックレー車の「マ」、ロータリー車の「ロ」、最後に機関車の「キ」と、雪を崩し、投げ飛ばすための機関車の編成。名寄に編成状態での静態保存がされています。
IMG_5872.jpg

2014年8月21日 (木)

小樽運河の倉庫群の一つ。他のレンガ倉庫とはちょっと雰囲気が違います。仮面ライダーに出てくるショッカーのアジトとして、ロケで使われたこともあるそうです。
IMG_5709.jpg

2014年8月20日 (水)

朱鞠内湖の北にあります。日本最寒気温となるマイナス41.2度を記録したことを記念して作られた施設。
IMG_5864.jpg

2014年8月19日 (火)

泊村にあり、『旧川村家番屋』と『旧武井邸客殿』を移築、復元したもの。当時のニシン漁の繁栄を物語る資料が展示されています。
IMG_5767.jpg

2014年8月18日 (月)

赤毛のアンに登場するプリンス・エドワード島を再現した市営公園。芦別の山深いところにあり、園内でも車で移動するほど広いです。
IMG_5754.jpg
[道でShot]は、北海道の「道」とShotをもじったもので、「どうでしょっと」と読みます。北海道の風景などを紹介するシリーズで、「どうでしょう?」という意味もあります。写真は大きく過去のものもあり、季節感が若干ずれていたり、完全に季節を無視した写真も紹介すると思いますので、注意してください。

過去の(前任校のものも含む)[道でShot]は、こちらにリンクをまとめてあります。
北海道の景色 - 技術の部屋

2014年8月17日 (日)

根室半島チャシ跡群の一つ。北海道では、五稜郭・松前城ともに日本百名城に選定され、国の史跡にも指定されています。でも、実際の場所は、写真のような場所で、ここにどのような建造物があったかは、謎なのだそうです。
IMG_5947.jpg

2014年7月15日 (火)

中止になることはなさそうですが、午後からの天候が心配。

2014年6月26日 (木)

3、4組のトマトは、つぼみが出てきました。

3週間の差がある5、6組は、まだこれからです。


2014年6月13日 (金)

宿泊学習の集合場所だった運河プラザ前には、消防犬ぶん公の銅像。「消防自動車が出動する時は、一番先に乗り込み、火事場では野次馬(見物人のこと)を追い払い、水を掛けるホースのもつれを直したりして大活躍した」と言われています。
P1010275.JPG
今回の宿泊学習では、研修が終わり、集合場所に集まるころに降ってきた大雨で、この銅像を気に留める生徒も少なかったかもしれませんが、小樽で有名なキャンドルやガラスのランプなどの裏には、「火災都市」だった小樽の歴史があちらこちらにあります。
IMG_5655.jpg

2014年6月 6日 (金)

最初に種を植えた学級のミニトマト。

最後に植えた学級も芽を出して順調に育っています。


2014年6月 4日 (水)

真っ赤な黄昏です。

2014年5月19日 (月)

順調に育っています。これは、最初に植えた3組のもの。

2014年5月12日 (月)

芽が出てきました。

2014年5月 7日 (水)

校地内の桜の木。

2014年5月 1日 (木)

校地内の桜の木は、まだ開花していません。

2014年4月27日 (日)

2年生の宿泊学習でも訪問する小樽。
IMG_5447.jpg

2014年4月22日 (火)

図書室前のポスター。
P1000738.JPG
これを見るたびに連想してしまうものは...。

dec03_a20.png
新巻 - Wikipedia

2014年4月14日 (月)

もちろん、地球から見た時の現象です。月のすぐそばに火星が輝いています。
IMG_2732.JPG
写真ではわかりづらいので、実物を見てください。

2014年4月11日 (金)

また積雪です。

2014年4月 8日 (火)

サッカー部が活動していました。

夕日がきれいです。明日はもっと解けそうです。

2014年4月 7日 (月)

今日は一気に解けました。



2014年4月 6日 (日)

今日も寒いです。



ワーク販売を待つワークの山。

2014年4月 5日 (土)

冬に戻ってしまいました。



2014年4月 4日 (金)

雨が降っていますが、昨日との違いはわずかです。




2014年4月 3日 (木)

昨日と比べても、その差は明らかです。


ちょうど1年前の写真がこちらです。

2014年4月 2日 (水)

昨年よりも非常に早いペースで、雪解けが進んでいます。




2014年4月 1日 (火)

先日、野球部が雪割りをしていました。